本文へスキップ

TEL.(052)361-7457 FAX.(052)352-5740

〒454-0912 名古屋市中川区野田三丁目280番地

進路状況CAREER

  主な進路先(平成30年度  

就職(50音順)

 
IHミートソリューション(株)
名古屋パックセンター
(株)IF (医)アイ・クオール
アイシン・エィ・ダブリュ(株) アイシン・エーアイ(株) アイシン精機(株)
(株)アイズ 愛知県
中古自動車販売商工組合
(株)アオキスーパー
(株)赤福 明鋼材(株) 浅井工業(株)
旭運輸(株) (株)アサヒセキュリティ (株)アジアル
(医)荒尾内科・耳鼻咽喉科 アルトゥーベ 津島店 (株)アルプススチール
石橋青果(株) (株)イワセ・エスタ大阪
名古屋支店
(株)牛若
(株)エスディーエス (株)エム・ティ
農産セットセンター
(株)カインズ
(株)柿安本店 東京本部 カニエJAPAN(株) (株)河田組
(株)KYOTSU 本社営業所 協和塗装工業(株) (株)キリックスリース
(株)キングコーポレーション 金印わさび(株) 光昭(株)
(医)宏徳会 (株)小島製作所 (株)コメダ
(株)ザラ・ジャパン シーケークリーンアド(株) シェアリングテクノロジー(株)
(有)史光総業 (株)システック井上 (株)昭和
(株)白鳩 (株)じんまる 信用組合 愛知商銀
(医)親和会 富田病院 (株)洲崎電機製作所 西濃運輸(株)
(株)せがわ住機 (株)セノン 名古屋支社 (一社)全日検名古屋支部
(株)タイテック ダイナパック(株)蟹江事業所 (株)太平タイヤ
太平洋フェリーサービス(株) (株)たねや 玉野化成(株)
中部電力(株) (株)中部マテリアルズ (有)土屋工務店
THK(株) (株)テックス 東海協和(株)
東工(株) 東陽倉庫(株) トールエクスプレスジャパン(株)
トヨタカローラ名古屋(株) トリンプ・インターナショナル・ジャパン(株) トレーディア(株)名古屋支店
長島観光開発(株) 中条商事(株) 中西電機工業(株)
名古屋鋼業(株) 名古屋生花小売商業協同組合 名古屋製酪(株)
名古屋トヨペット(株) なごや農業協同組合 (株)名古屋三越
(株)西鉄ホテルズ 日産プリンス名古屋販売(株) 日本郵便(株)東海支社
(一社)日本貨物検数協会
名古屋支部
日本通運(株)
名古屋国際輸送支店
丹羽鐵(株)
(株)ネクストインターナショナル ネッツトヨタ東名古屋(株) 濃飛倉庫運輸(株)
(株)白洋舍 名古屋支店 はごろもフーズ(株)
熱田プラント
(株)パロマ
ひらざわ矯正歯科クリニック (株)ファミリア (株)フィットハウス
フィリックス(株) (有)フィレンツェ フジパン(株)
(株)文友社 名古屋支店 (株)ホテルグランコート名古屋 マックスバリュ中部(株)
丸徳産業(株) 丸八鋼材(株) 三ツ矢製菓(株)
(株)ムロオ 名古屋支店 名港海運(株) (有)メイジ
明治チューインガム(株) 名正運輸(株) (株)名西深孔
(株)名鉄クリーニング (株)名鉄交通商事 (株)名鉄百貨店
明徳産業(株) モデルシモサト(株) 山崎製パン(株)
ヤマト運輸(株)名古屋主管支店 (株)山文 (株)山本屋本店
(株)八幡製鋲所 (株)ヨロズ愛知 (株)両口屋是清
(株)リンリン レイフィールド(株) (株)ワールドストアパートナーズ
名古屋事業所
 

進学(50音順)

【4年制大学】    
愛知学院大学 愛知東邦大学 愛知文教大学
金城学院大学 修文大学 椙山女学園大学
中部大学 東海学院大学 同朋大学
名古屋学院大学 名古屋芸術大学 日本福祉大学
名桜大学 名城大学

【短期大学】
愛知文教女子短期大学 名古屋文化短期大学 名古屋柳城短期大学

【専門学校】
HAL名古屋 愛知美容 あいち福祉医療
大原法律公務員 大原簿記情報医療 セントラルトリミングアカデミー
名古屋デザイナー学院 日産愛知自動車大学校 ヒューマンアカデミー
中日美容 中部看護 中部リハビリテーション
東海医療技術 トライデント
外国語ホテルブライダル
トライデント
コンピュータ
ナゴノ福祉歯科医療 名古屋ECO動物海洋 名古屋医療秘書福祉
名古屋外語ホテルブライダル 名古屋こども 名古屋情報メディア
名古屋辻学園調理 名古屋動物 名古屋ビジュアルアーツ
名古屋ビューティアート 名古屋モード学園 名古屋ユマニテク歯科製菓
名古屋リゾート&スポーツ 保育・介護・ビジネス名古屋 ポリテクセンター名古屋校
代々木アニメーション学院

卒業生より

情報処理科(就職先 中部電力株式会社)
『早い時期から準備しよう』

 皆さんは今、自分の将来の事を考えていますか?私が皆さんと同じ時期はやりたいことも見つけることができず、自分にどんな仕事が向いているのかもわかりませんでした。すでに進路のことを考えている子が周りにたくさんいたとしても、焦る必要は全くないと思います。しかし、高校生活を送る中で自分の強みをぜひ見つけてください。就職試験には面接試験と筆記試験があり、企業によっては面接試験だけのところもあります。“勉強を頑張って、好成績を修めることができた。資格の勉強に励み多くの資格を取得することができた。部活動を3年間続けた。皆勤賞を取った。学校行事を積極的に頑張った。”など何か一つでもアピールできるようにしておいて下さい。自分がどんな人なのか、どういう長所を持っているのかを伝えられるように今からでも自分の強みを見つけて磨いていってください。頑張った経験は必ず役に立つ時がきます。
 また私が就職試験を受けて一番感じたことは、早い時期から面接や勉強の対策をしていれば良かったという後悔でした。準備不足のまま試験当日を迎えると不安でいっぱいです。ぜひ自信を持って臨めるように準備をしておきましょう。求人票が届いてから試験を受ける日までは本当にあっという間です。これからの人生を決めるわけなので悔いのないように精一杯努力してください。頑張れ!!


総合ビジネス科(就職先 なごや農業協同組合)
『あなたには夢がありますか?』

 「あなたには夢がありますか?」そう問いかけられて「はい」と、答えられる人はその夢に向かってひたすら努力を積み重ねるのみです。「いいえ」と答える人は、何を目標にして頑張っていいのか、どこに向かって進んでいけばいいのか、分からないととても不安になると思います。私は、高校に入学する前から就職する道を選んでいました。ですが、三年生になって求人票を見ていても、なかなか自分の行きたい企業を見つけられませんでした。そんな時、希望の企業から内定をもらえるよう頑張っている人を見る度に、正直焦りを感じていました。私も、そんな風に強い意志で、熱い気持ちで「この企業に行きたい」と、思えるような企業を見つけたいと思い、その時ようやく自分と真剣に向き合いました。たくさんの先生方に力を貸してもらい、やっと「行きたい!」と思える就職先を見つけることが出来ました。自分が何をしていきたいか、将来どんな仕事をしていたいか、どんな仕事に就いたら自分が幸せか、未来の自分を想像しながら日々過ごしていくと時間はあっという間です。「まだ時間があるから大丈夫」ではなく、残りの時間で何をすれば有効かを考え、一人で解決しない時は周りの仲間や先生方に協力してもらいながら、今の内からしっかり準備を進めておくことがとても大切だと思います。
 中川商業には、私たちがより良い将来を迎えるために応援してくれる、心強い先生方がたくさんいます。応援してくださった先生方の期待に応えるためにも、まずはしっかりと準備をして、採用試験に向けて日々取り組んでください。 未来の自分を決めるのは今の自分、たった一人です。夢を掴み取って下さい。応援しています。


国際ビジネス科(就職先 日本郵便株式会社東海支社)
『自分のベストは』

 私は三年生になるまで進学するのか、就職するのかを決めきれずにいました。そんな私が進路を決定するまでに行ったことは休まずに学校に来るということです。また、定期考査や検定取得にも力を入れました。私は高校に入るまであまり勉強をしてこなかったので最初は大変でしたが、こつこつと始めていくとだんだん勉強をする気力が出てきて良い結果を得ることが出来ました。進路を決定するにあたって高校で決めた進路がすべてではなくもっとその先の未来を考えて、私がベストだと思うものにしようと思いました。私はほかで目指している夢があり、それを目指しつつ安定出来るようにしたいと思いました。社会人としての経験もそれに活かすことができると思い、就職しようと決めました。
 今進路に迷っている人は何か行動してみてください。それがきっと自信につながります。親や先生に話を聞いたりして自分の可能性を見つけてください。応援してます。


総合ビジネス科(進学先 中部大学 国際関係学部 国際学科)
『オープンキャンパスに行こう』

 私は、高校二年生のときに英語をもっと勉強したいと思い大学に進学することを決めました。志望校が決まっていなかったので母と一緒に大学展に参加しました。その中で気になった大学のオープンキャンパスに行き、講義を受けたり大学の先生や学生さんのお話を聞いて志望校を決定しました。実際、足を運んでみると自分が大学生になった想像がしやすくなるので、ぜひ複数の学校に行ってみてください。
 卒業後の進路が就職でも進学でも面接練習をします。なので高校生活の中で何かひとつ自慢できることを見つけてください。自己PRや頑張ったことを聞かれたときに、何かひとつでも誇れるものがないと困ってしまいます。自分を見つめ直してみて何もない人は、今からでも間に合うのでとにかく何か自慢できることを見つけてください。少し、成績が上がるだけでも進路先の幅が広がるので、自分の行きたい企業や大学にいけるよう、授業を大切にし提出物は期限内に出すなど、日ごろから勉強を頑張ってください。積み重ねが重要です。
 高校生活はあっという間に終わってしまいます。行事はもちろん何気ない毎日も、1日1日を大事にしながら過ごしてください。中商での生活を思い出いっぱいのものにしてください。


総合ビジネス科(進学先 修文大学 看護学部)
『私は諦めなかった』

私は、何事も積み重ねが大切だと思っています。入学当初から私は看護大学に進学することを決めていました。中川商業高校から看護大学に進んだ人は誰も居ない、商業科から看護に進むのは難しいということを知りました。しかし、私は諦めませんでした。どうしたら看護大学に進むことが出来るのか沢山考えました。指定校は専門学校しかなく、私には一般推薦の道しかありませんでした。しかし、推薦は誰でも貰えるものではありません。成績はもちろん、出席日数や普段の生活態度まで厳しく見られます。しかし、自分が看護大学に進むためには推薦を貰うしかないと思い、考査では学年で30位以内、クラスでは10位以内に絶対入り、3年間無遅刻無欠席で皆勤賞を取るという目標を立てました。勉強は苦手でしたが、自分の夢のために必死に勉強しました。出席も日頃から体調管理に気をつけました。 3年間、勉強も出席も手を抜かずに毎日積み重ねてきたおかげで、無事一般推薦で受験し合格しました。
 私は、大学受験を通して諦めない気持ちや、積み重ねることの大切さを学びました。なので、皆さんも今日から自分で何かひとつ目標を立て、それに向かって必死に努力して欲しいです。ひとつひとつの積み重ねが自分の未来を大きく変えます。頑張ってください。皆さんの明るい未来を応援しています。


総合ビジネス科(進学先 東海学園大学 教育学部)
『夢に向かって』

 私は一年生の頃は就職を希望していました。特に将来やりたい事もなく自分の進路の事を真剣に考えたこともなかったからです。そんな中でも私は定期考査だけは全力で取り組みました。中学時代、成績があまり良くなかった私は、授業の内容がわからない所も多々ありました。今までの私はわからない所をそのままにしていましたが、高校からは心を入れ替えて頑張ろうと決めていたので、わからない所は業後に教科担の先生に質問し、わからない所はなくすことを意識し勉強に励みました。その結果、高得点を取ることができ、頑張れば自分でも出来るんだと自信を持てました。二年生になり、進路を真剣に考えたとき、脳裏に浮かんだのはたくさんの悩みを聞いてくださった先生でした。先生はいつも私の話を真剣に聞いてくれました。私もそんな存在になりたいと思い一番生徒の心に寄り添える養護教諭を目指そうと決めました。そのために沢山の大学に見学に行ったり、進路模試に力を入れたり、定期考査を今まで以上に頑張ったり進路に有利になることは全力で取り組みました。また、面接の練習も力を入れました。毎日沢山の練習をしたので本番では余裕を持って答える事が出来ました。
 進路に関しては頑張りすぎてダメなことはありません。頑張りすぎたかなくらいが丁度良いかなと思います。今将来やりたい事がなくても今自分自身の出来る全力で立ち向かって下さい。そして悩んだ時には先生に相談して下さい。きっと良い方向に導いてくれるはずです。未来の自分を決めるのは過去の自分だと思います。きっと今の頑張りは将来の財産になるはずです。将来、後悔することのないように全力で取り組んで下さい。応援しています。


総合ビジネス科(進学先 大原簿記情報医療専門学校)
『体験入学はたくさん行こう』

 私は、進路を決定する際、資格を生かした事務職に就きたいと考えていました。事務の中でも、人の役に立ちたいという気持ちが強かったので、経理事務の学校に進学することに決めました。実際に複数の体験入学に参加して、一番自分にあっている学校に決定しました。必ず足を運んで、自分の目で見て進学先を決めるといいと思います。
 学校生活では、資格取得と三年間の勉強を頑張りました。特に日商簿記二級を取得するため、数多くの問題を解いてきました。私は簿記部に所属していて、集中して対策することでいい結果を出すことができました。部活は最後まで続けることで得ることが多いと思います。考査では、常に好成績を修められるように毎日の授業も大切にしました。また、友達同士で教えあったり、励ましあったりすることで、お互い高めあえたので友人の存在も大きかったです。皆さんも勉強であれ、部活であれ、自分の強みといえるものを作ってください。そしてそのために努力をし続けてください。また、時には友人や先生の力も借りてください。必ずよい結果がついてきます。高校生活で身についた強みは、この先もずっと自分の力になってくれるはずです。



バナースペース